TAO建築設計


SKIP COURT

道路と敷地のレベル差を生かしたコートハウス

道路からの建物外観夕景。前面道路より1.5m程下がった敷地に建つ。
道路からの建物外観夕景。前面道路より1.5m程下がった敷地に建つ。
ダイニングよりエントランス・リビングを望む。道路よりのレベル差を生かしたスキップフロアとなっている。
ダイニングよりエントランス・リビングを望む。道路よりのレベル差を生かしたスキップフロアとなっている。
リビング方向を望む。ハイサイドライトより東〜南の光がやわらかく差し込む。
リビング方向を望む。ハイサイドライトより東〜南の光がやわらかく差し込む。
リビングよりの見返し。吹抜を持つ開放的なリビング・ダイニングは2Fホールとゆるやかにつながる。
リビングよりの見返し。吹抜を持つ開放的なリビング・ダイニングは2Fホールとゆるやかにつながる。
庭へと開いたキッチン・ダイニングを望む。
庭へと開いたキッチン・ダイニングを望む。
2Fホールからの眺め。吹抜へと開いた開口部が光のグラデーションを生み出す。
2Fホールからの眺め。吹抜へと開いた開口部が光のグラデーションを生み出す。
バスコートへと開いたオープンなバスルーム。壁は防水性を兼ね備えたしっくい(モールテックス)で仕上げている。
バスコートへと開いたオープンなバスルーム。壁は防水性を兼ね備えたしっくい(モールテックス)で仕上げている。
所在地
札幌市中央区旭ヶ丘
家族構成
夫婦(40代) + 子供2人
設計期間
2015.12〜2016.5
工期
2016.6〜2017.4
用途地域
第1種住居地域、風致地区
敷地面積
242.18m2 (73.26坪)
建築面積
88.85m2 (26.88坪)
延床面積
128.51m2 (38.87坪)
構造規模
木造2階建
外部仕上
[屋根]厚0.35 ガルバリウム鋼板 立てハゼ防水葺
[外壁]厚0.35 ガルバリウム鋼板 立平葺
[建具]玄関扉:タモ / ナラ羽目板断熱扉、窓:木製サッシ(ペアガラス[Low-E]) / 樹脂サッシ(ペアガラス[Low-E])
主な内部仕上
[床]磁器質タイル、ナラフローリング
[壁]塗壁、防水しっくい壁(モールテックス)
[天井] 塗天井、ヒバ羽目板
断熱仕様
[基礎]厚50+50 押出PSF B-3種
[屋根]厚235 吹込セルロースファイバー 45kg + 厚50 押出PSF B-3種
[土間下]厚50 押出PSF B-2種
[外壁]厚105 高性能GW16kg同等品 + 厚30 押出PSF B-3種
施工
(株)郷土建設

SKIP COURT
拡大する

ページの先頭へ


TAO建築設計
〒064-0807
札幌市中央区南7条西24丁目2-3カルム円山3F 303
TEL 011-561-4474
FAX 011-561-4475
お問い合わせ